普通に下のような形を作ったあとで

 
平面編集から


垂直編集に切り替えると

 
カーソルが垂直面を移動するようになるので、

 
「スペースキー」を押すと、窓が作成されます。

 
簡単な操作で好きな場所に窓をつけられます。
窓の作成と逆のことをするには、
もう一度同じ場所で「スペースキー」を押します。


 
この機能の使用を工夫すると、下のような作品を作成できます。