ツールバーのアイコンまたはメニューを選択して、 編集モードを「切り抜き部分の作成」に切り替えます。
切り抜きたい形の輪郭をマウスの左クリックで作成します。
(※編集モードは[Ctrl]+[Space]キーでも切り替えられます。)
 


切り抜く形の輪郭を閉じると、 その箇所が奥に折り曲げられて開口部ができます。
 


編集面の表示を隠して、作成した形を確認できます。