格子状の「編集面」をハンドル(隅の立方体)をつまんで 前後に移動させます。 (※カーソルの↑↓でも移動できます。)
 

編集面の格子点を左クリックして形の輪郭を入力してゆきます。
右クリックで1つ前の点の指定をやり直せます。
(※[Ctrl]キーを押しながらクリックすると水平または垂直な線を入力できます。)
 


輪郭を閉じると新しい面が作成されます。
その面に対応する領域が背面から切り抜かれ、 「1枚の紙から作成される」ことが常に維持されます。
(※最後にクリックした点をもう一度クリックすることでも 輪郭を閉じることができます。)
 


ツールバーのアイコン、又はメニューを選択して編集面を「水平面」 に切り替えます。
(※[Space]キーでも編集面の切り替えを行えます。)
 


垂直面と同様の操作で水平面を作成します。
 


編集面を隠して([Ctrl]+H)、完成予想図を確認できます。