インストールとアンインストール

←前のページ   トップ   次のページ→

インストール

入手したセットアップ ファイル LightGrepSetup.exe を実行し、インストール先のフォルダを指定します。既定では C:\Program Files\TamaSoft\LightGREP フォルダが選択されます。

※Windows 7 で、フォルダやファイルを作成できないというエラーが表示される場合は、ダウンロードした PCheckerSetup.exe ファイルを右クリックし、[管理者として実行]してください。

指定したフォルダにコピーされた LightGREP.exe を実行すると、ソフトウェアが起動します。

LightGREP.exe へのショートカットを作成しておくと便利です。それには、インストールされた LightGREP.exe ファイルをマイ コンピュータまたはエクスプローラで探し、ファイルを右クリックして、[ショートカットの作成] を選択します。作成されたショートカットをデスクトップなどのお好きな場所に移動またはコピーします。

LightGREP は、Windows XP/Vista/7/8.1 以上のオペレーティング システムで動作します。

アンインストール

以下のフォルダやファイルを削除すればアンインストールできます。LightGREP は Windows レジストリやスタートメニューなどを変更しません。